こったんママの育児日記

自身の経験をもとに出産・育児に関する情報を発信していきます。

【第3類医薬品】龍角散ダイレクトはコンビニでも買える?!

スポンサーリンク

喉の痛みによく効く!と話題の龍角散ダイレクト。


私自身も常にカバンの中に入れて持ち歩くほど愛用している薬です。


▼おすすめする理由はこちら
blog.kottanmom.com


今回は龍角散ダイレクトが買える場所について書いていこうと思います。

医薬品の種類


まずはじめに、龍角散ダイレクトを含む"医薬品"と呼ばれるものの分類について説明させてください。


処方箋が必要ない医薬品には、大きく分けて第1類・第2類・第3類の3種類があります。


第1類医薬品とは、法律上必ず薬剤師(国家資格を持った専門家)が販売する義務があるもの。


一方で、第2類・第3類医薬品は薬剤師がいなくても登録販売者(都道府県知事が認めた有資格者)がいれば販売できるものを指します。


※参考サイト:OTC医薬品の分類|くすりと健康の情報局


龍角散ダイレクトは第3類医薬品なので、薬剤師または登録販売者のいるお店でなら誰でも買うことができます。

龍角散ダイレクトが買えるお店


では具体的に龍角散ダイレクトはどこで買えるのでしょうか?


ドラッグストアや大きなホームセンターは薬剤師か登録販売者を常駐させているお店がほとんどです。


そのため龍角散ダイレクトもそのようかお店に行けば簡単に手に入れられます。


ただし、のど飴のコーナーではなく医薬品コーナーに置いてあるので注意が必要です。


また、処方箋の受付がメインの小さな調剤薬局には置いていないことも。


その他、第3類医薬品はインターネット販売が可能なので、Amazonでも購入することができます。


【第3類医薬品】龍角散ダイレクトスティックミント 16包

【第3類医薬品】龍角散ダイレクトスティックミント 16包

【第3類医薬品】龍角散ダイレクトスティックピーチ 16包

【第3類医薬品】龍角散ダイレクトスティックピーチ 16包

コンビニでも買える?!


とはいえ突然の喉の痛みに悩まされたときは「コンビニに売っていたら便利なのに!」と思ってしまいますよね。


実は、登録販売者さえいれば制度上はコンビニでも医薬品の取り扱いが可能なのです。


しかし、人材確保の問題などから医薬品を置いている店舗はほとんどないのが現状です。


各コンビニのサイトでは薬を取り扱っている店舗に絞って検索することができるので、近くにあるかチェックしてみてもいいですね。


▼ファミリーマート
FamilyMart店舗検索|ファミマップ

▼ローソン
店舗検索 | ローソン

まとめ


今回は龍角散ダイレクトが買えるお店についてまとめてみました。


辛い喉の痛みはいつ襲ってくるかわかりませんよね。


痛くなってから慌てて買いに走ることのないよう、日頃からストックしておくことをおすすめします!


スポンサーリンク