こったんママの育児日記

自身の経験をもとに出産・育児に関する情報を発信していきます。

【ほんのハッピーセット】第2弾絵本『ねんねこ』レビュー

スポンサーリンク

8月31日(金)より始まったマクドナルドのほんのハッピーセット第2弾。


さっそくGETしてきたので感想や作者の情報をまとめたいと思います。


▼前回の絵本のレビューはこちら
blog.kottanmom.com

絵本レビュー


第2弾のタイトルは『ねんねこ』


絵本の大きさや仕様は前回と同様で、ボリュームも前回と同じ20ページほど。


今回はねこの親子が登場する物語で、“夢の中の世界”がテーマです。


なかなか寝ないこねこにお母さんねこが語りかけます。


「それなら ママと ゆめの なかで あそびましょ」
「ゆめの なかでね まちあわせするの」


そこから親子は夢の中ならではのいろいろな待ち合わせ場所を想像していくのですが、その世界観には大人もワクワクしてしまいます。


そのままポストカードにしたくなるようなオシャレなイラストもあいまって、個人的にはすごく好きな作品。


1歳の娘にはまだ“夢”という概念が理解できていないのでお話の内容は伝わっていないと思うのですが、


最後は「にゃあにゃ、ねんねー」と言っているのでねんねの絵本だということはわかっているのかな?


さっそく寝る前の読み聞かせ絵本のラインナップに追加しようと思います。


▼こちらからだいすけお兄さんの登場する読み聞かせ動画が見られます。
(どうでもいいけどだいすけお兄さんと「ねんねこ」のイントネーションが違うのは私だけ、、、?)

youtu.be

作者について


今回の絵本の作者はザ・キャビンカンパニー


イラストのタッチが海外絵本のようだったこともあり、最初は外国の作家さん?!と思ったのですが、違いました。


阿部健太朗さん吉岡紗希さんによる2人組の絵本作家さんなのだそうです。


なのでザ・キャビンカンパニーはユニット名ということになりますね。


先ほどの読み聞かせ動画にも出演されています。


マクドナルドの公式ホームページにあったプロフィールにはこんな気になる一文が。

大分の廃校をアトリエにして、絵本、立体造形、アニメーションなど様々な分野で幅広く活躍中。


さっそくホームページ(ザ・キャビンカンパニー阿部健太朗×吉岡紗希)を見てみると、地元大分を中心に展覧会やワークショップなどいろいろな活動をされているようです。


ハッピーセットを機に、これからますます活躍されそうですね!楽しみです!

まとめ


ここまで2作品ともクオリティが高くて、これを維持していくのは大変そう、、、。


次回は10月中旬発売予定だそうです。次も絶対買う!!!


▼関連記事
blog.kottanmom.com


スポンサーリンク