【夏祭りに】甚平×兵児帯がかわいすぎる!

スポンサーリンク

8月に入り、いよいよ夏も本番!(暑さはずっと本番ですが。)


夏のイベントといえばお祭りや花火大会ですよね。


会場で色とりどりの浴衣を着た子どもたちを見ていると、こちらまでワクワクしてきます。


とはいえ、小さな子どもに浴衣は着崩れが心配だったり、歩き始めたばかりの子には動きづらくてかわいそうですよね。


そこでオススメなのがベビー甚平(じんべい)


↓こんなかんじの丈の短い羽織におそろいの半ズボンを合わせた和装です。



涼しくて動きやすくて着せるのも簡単なので、最近は普段着として子どもに着せている方も見かけますよね。


甚平そのものは男女ともに着られるものなので、せっかくなら女の子には女の子らしく着せてあげたい、、、。


そんなとき友人が娘ちゃんにやっていたのが甚平に子ども用の兵児帯(へこおび)をしたスタイル。


その姿がかわいすぎたので、さっそく私も娘にやってみました!



後ろでリボン結びをしただけなのですが、一気に浴衣っぽい雰囲気になりますよね。


甚平は来年にはサイズアウトしてしまいそうですが、秋口まで部屋着として活躍しそう。


逆に帯はお祭りのときぐらいしか出番がないですが、これから先浴衣を着るようになってからも長く使える!


個人的にとっても気に入ったので、夏のイベントはしばらくこのスタイルでいいかなと思っています。


スポンサーリンク