【産後】産後の抜け毛はいつからいつまで?私の体験談と対策

スポンサーリンク

※ブログURLをhttp://blog.kottanmom.comに変更しました。

f:id:kottanmom:20180530163330j:plain

私が産後に一番驚いた身体の変化は抜け毛でした。


子育て情報の収集に必死で自分のことについては後回しだったので、慌てて「出産 抜け毛」と検索したのを覚えています。


今回は、産後ママに知っておいてほしい私の体験談をお話したいと思います。

抜け毛の原因は?


産後に抜け毛が増える主な原因は、女性ホルモンの減少と言われています。


妊娠中は女性ホルモンの分泌量が多く、通常よりも髪の毛が抜けるまでのサイクルが長くなっているそうです。


つまり、普段より髪の毛の量が多い状態ということですね。


言われてみれば妊娠中は全体的に体毛が濃くなっていた気がします。


それが産後は通常のサイクルに戻るため、妊娠中に増えた分も含めて一気に抜け落ちてしまうのです。


他にも、産後すぐは赤ちゃんのお世話に忙しく食事を十分に取れないことや、慣れない育児によるストレスも原因になります。


抜け毛は出産をしたほとんどの女性が経験する仕方のないことなので、心配する必要はありません。

いつからいつまで?


産後の抜け毛の時期には個人差がありますが、私の場合は産後3ヶ月を過ぎたころから気になり始めました。


しかも、ブラシで少しとかしただけで足元が髪の毛だらけになったり、お風呂の排水溝がすぐに詰まってしまったり、と想像以上の量。


当時は、寝室のベッドではなく和室に布団を敷いて娘と寝ていたので、朝起きて布団をたたむたびに抜け落ちた髪の毛を見てげんなりしていました。


産後の抜け毛は明確にいつまで、とは言えませんが、産後1年ほど経つと気にならなくなっていたと思います。


ただ、その後も抜け毛の影響は思わぬ形で続いています。


娘が生まれてから、髪をまとめたまま写真に写ることが増えたのですが、ふと自分のもみ上げが気になって、


「あれ?私ってこんなにもみ上げ濃かったっけ?」
「今まで髪をおろしていたから気づかなかっただけ?」


と毎日鏡を見てはモヤモヤ。


テレビや雑誌を見ていても、髪をアップにした女優さんやモデルさんのもみ上げばかりに注目していました。


その後、久しぶりに行った美容院で美容師さんに相談したところ、原因が産後の抜け毛だったと判明!


どうやら産後に一気に抜けた髪の毛が中途半端に生えてきているせいで、本来後ろの髪であるべきところがもみ上げのようになってしまっているのだとか。


そう言われれば確かに他の部分も短いアホ毛がたくさんあって、なんだか妙に納得してしまいました。


本気で剃ろうかと思っていたので、勇気を出して聞いてみてよかった!!!


なでつけてもなでつけても出てくる邪魔なアホ毛たちですが、娘と同い年の毛なんだなと思うと愛おしくなったりもします。笑

私の実践した対策


残念ながら産後の抜け毛を止める方法はありませんでしたが、なるべく掃除が楽になるようにいろいろと工夫をしていました。


まずは、寝るときも必ず髪を結ぶこと。


髪を結んでいれば、例え抜けてもゴムでまとめられているため床や布団にあまり落ちずに済みます。


次に、髪の毛はお風呂の洗い場でとかすこと。


髪を洗うときに抜けてしまうのはしょうがないので、それならばいっそ掃除する場所をお風呂だけにしよう!と思い、


朝も夜も洗面所ではなくお風呂場で髪をとかしていました。


最後は、あまり気にしすぎないこと!


夫にも産後で抜け毛がひどいことを伝え、髪の毛が落ちていても「明日の掃除できれいにすればいいや」ぐらいの気持ちで過ごしていました。


産後の皆さんも、いつかは落ち着くことなので、神経質にならず上手に付き合っていってくださいね。


スポンサーリンク