こったんママの育児日記

自身の経験をもとに出産・育児に関する情報を発信していきます。

【上野動物園】夏休み明け平日の待ち時間は?パンダ観覧レビュー

スポンサーリンク

夏休みも終わり、そろそろシャンシャンお目当ての混雑が落ち着いてきたかなぁと上野動物園に行ってきました。


事前にホームページで直近の混雑状況を確認すると、12時台・13時台のお昼どきが空いていそう!


ということで、そのあたりを狙って出発。


▼こちらのリンクから最新の観覧待ち時間が見られます。
6/5からジャイアントパンダの観覧方法を「列に並んだ順にご案内」に変更します | 東京ズーネット


ちょうど12:00頃着くと、その時点で入り口のパンダ待ち時間表示は50分以上でしたが、列に並び始めるとすぐに40分以上に。


待ち列は屋根があり日陰な上、こんなにかわいいうちわをいただけたので、そこまで暑さを感じませんでした。(とはいえ30℃超えだったので水分補給は必須。)



パンダたちまであと少し!というところにあるアートと記念撮影。(前後が親切な方で、娘がこちらを向くまでゆっくり撮らせてくださいました。)


f:id:kottanmom:20180907181118j:plain


ここを過ぎるといよいよパンダたちのいるお部屋です。現在はオスのリーリーで1部屋、メスのシンシン&子どものシャンシャンで1部屋という部屋割りになっています。


残念ながら3頭ともお昼寝中で動いている姿は見られませんでしたが、同じ年に生まれた娘よりはるかに小さく軽かったシャンシャンの成長ぶりに感動しました!


写真の奥がシャンシャン、手前が母親のシンシンです。



パンダ舎内では流れを止めないよう警備員さんに急かされるので、ゆっくりは見られません。


観覧位置は少し遠いこともあり、娘があの短時間でパンダを認識できたかは不明です。笑


見終わった時点で時計を確認すると並び始めて40分ちょうどぐらいだったので、実際に並んだのは30分ちょっとぐらいかな?


13:00頃には表示も30分以上に変わっていました。


▼こちらが外から見た待ち列の様子。


この後はおみやげ屋さんを見てから一旦外に出てランチすることに。


▼おすすめのお土産はこちらでご紹介しています。
blog.kottanmom.com


パンダ舎の近くにある出口で警備員さんに言えば再入園券をくれます。


動物園に近いカフェは混んでいたので、駅の方に戻ったところにある公園内のレストランにしました。



お店はフードコートのような雰囲気でしたが、パンダメニューがあってかわいかったです♡(お値段は高め、味は普通。笑)



オムライスdeパンダ→1,010円



サンドdeおやこパンダ→1,580円


お昼休憩の後は再び動物園に戻り、娘の好きなゾウ・サル・ペンギン・キリンなどを一通り見て終了。


帰りは池の中のデッキを歩いて西園の弁天門出口から出たのですが、人が少ない上に、パンダのオブジェが置いてあったのでオススメですよ!



こんな看板?ポスター?もあったので記念に。シャンシャンも1歳、娘も1歳、といういい思い出になりました。



そろそろ涼しくなりそうですし、シャンシャンが中国に帰ってしまう前に会いに行ってみてはいかがでしょうか?


私も動いているところは見られなかったからリベンジしようかな。


2019 日めくり!  毎日シャンシャン365日カレンダー

2019 日めくり! 毎日シャンシャン365日カレンダー


スポンサーリンク