こったんママの育児日記

自身の経験をもとに出産・育児に関する情報を発信していきます。

【知らなきゃ損】ドコモユーザーは今すぐ子育て応援プログラムに登録を!

スポンサーリンク

2016年11月1日に開始されたドコモの<子育て応援プログラム>というサービス。


私は先日娘を産んで以来初めてスマホの機種変更をしたのですが、そのときお店で案内されるまでまったく存在を知りませんでした。


無料で申し込めてとってもお得なサービスなので、まだ登録していない方は今すぐ登録することをオススメします!

対象者は?


ドコモの公式ホームページには以下のように書いてあります。

日本国内に住所を有する、12歳以下かつ小学生以下のお子さまをお持ちの親権者または扶養者で、以下の適用条件をすべて満たす個人契約のお客さま

出典:ドコモ 子育て応援プログラム | サービス・機能 | NTTドコモ


つまり0歳~12歳の子どもを持つ親なら誰でも申し込むことが可能。


ただし、登録できるのは子ども1人に対し1回線のみなので、夫婦でドコモユーザーでももらえる特典は倍にはなりません。

どんな特典があるの?


特典は全部で3つ。

①dフォト最大13か月無料


dフォトは毎月1冊フォトブックが注文できるサービスです。


無料期間終了前にドコモからお知らせが来るようですが、継続した場合月額280円が発生してしまいます。


特に使う予定がなければ初めから特典を利用しないこともできます。

②クラウド容量オプションプラス50GB


小学校卒業の年の3月31日まで、ドコモのクラウド容量プラス50GBが無料で利用できます。


こちらも無料期間を超えて継続した場合有料(月額400円)となります。


ドコモクラウドの無料分5GBと合わせると、合計55GBが無料で使用可能。


写真や動画をたっぷり保存できますね。

③誕生月に3,000ポイントプレゼント


特典の目玉がこちら。


毎年子どもの誕生月にdポイントが3,000ポイント付与されます!


子どもが0歳のうちに申し込んだ場合は、0歳分の3,000ポイントを申し込みの翌月に付与してくれるようです。


私は娘が1歳を過ぎてから申し込んだので、0歳・1歳の分をもらい損ねてしまいました、、、。


ちなみに、このdポイントは期間・用途限定のものです。


使用期限は6ヶ月間で、ケータイ料金の支払い等には利用できません。


それでもローソンやマクドナルドなどいろいろなお店で毎年3,000円分のお買い物ができますよ!

どうやって申し込むの?


申し込み方法は2種類あります。

①店頭で申し込み


ドコモショップはもちろんのこと、端末購入を伴うときのみ家電量販店等でも申し込むことができます。


申し込み時の提示書類は母子手帳 or 乳幼児医療費受給者証 or 住民票・戸籍謄本 or 健康保険証から選べます。

②WEBで申し込み


WEB申し込みでは母子手帳乳幼児医療費受給者証使えません


住民票・戸籍謄本健康保険証の原本を撮影またはスキャンして提出します。


私はWEBで申し込みをしましたが、とっても簡単にできましたよ!

おまけ


申し込みからしばらくして、自宅に子育て応援プログラムについての案内が到着。


ドコモダケのクリアファイルとシールと身長計が同封されていたので、さっそく使ってみました♪

f:id:kottanmom:20180708225309j:plain


▼公式ホームページはこちら
www.nttdocomo.co.jp


スポンサーリンク