こったんママの育児日記

自身の経験をもとに出産・育児に関する情報を発信していきます。

【子連れOK】ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブションで贅沢ランチ

スポンサーリンク

先日友人の結婚式に家族で出席した際、2次会のビンゴでL'ATELIER de Joel Robuchon(ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション)のペアランチ券をGET!


フレンチのレストランに1歳児を連れては行けないよな、、、と娘を預けて夫婦でランチを覚悟していた私たち。(それはそれでよかったのだけど。)


ところが、予約の際念のため子連れでもいいか聞いてみると、なんと「もちろんです!」と気持ちよく即答してくださいました!


「確認します」だと普段子連れ客は来ないお店なのだと想像しますが、この回答から子連れウェルカムな雰囲気なのだと確信。


そんなわけで、娘を連れて3人でおしゃれランチを堪能してきました♪



お店は六本木ヒルズのヒルサイド2階にあり、隣にはパンやケーキを売っているお店(ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション)があります。



店内はオープンキッチンで、カウンター席がメイン。テーブル席もいくつかありました。


もちろん内装は高級感がありますが、カウンター越しにたくさんのスタッフが動き回っているのが見えるので、フレンチとは思えないカジュアルな雰囲気です。


入口に近い席でお隣の席も赤ちゃん連れのご夫婦だったので、気兼ねなく食事することができました。



私たちがいただいたのは、<前菜><スープ><メイン><デザート>から一品ずつ選べるコース。


どうやら1人6,800円のコースだったみたいです。てことは13,600円分の招待券?!す、すごい、、、!!!




▲パルメザンチーズのエスプーマにパートブリックの衣を纏った半熟卵とイベリコ生ハムを乗せて



▲真鯛と甲殻類のム-スをふっくらと蒸しあげて フヌイユのソ-スと共に



▲冷たいトマトのガスパチョ クルトンを浮かべて



▲なめらかなショコラのガナッシュ ビタークッキーでコーティングしたカカオのソルベと共に


どれもとってもおいしかったですが、特にデザートは絶品でした♡


行きの車で寝てしまいお店に着いた時には爆睡だった娘は、見事に前菜が来たタイミングでお目覚め。


事前に確認したところ取り分けOKとのことだったので、それぞれ頼んだ料理から食べられそうなものを少しずつ取り分けて食べさせました。


娘にも1席確保されていたのでベビーカーごと私と夫の間に入れていたのですが、カウンターの位置がかなり高かったため、食べさせるときは抱っこでした。



初めの方こそおしゃれな内装やおいしいパンにご機嫌だったものの、最後は飽きてお店の外にお散歩に行ったり、入口付近のフォトブースをちょろちょろしたり。


それでもスタッフの皆さんは嫌な顔一つせず笑顔で接してくださいました!


f:id:kottanmom:20180926171406j:plain


ちなみに、インスタ映えしそうなフォトブースは娘が小さすぎて全然映えなかったです。笑


お会計はドリンク代(1杯2,000円ぐらいする!)や夫が頼んだ料理のプラス分(お肉料理は追加料金がかかる)とサービス料で6,000円ぐらい。


子どもがいるとフレンチなんて結婚式ぐらいでしか食べられないので、いい機会でした!


でもせっかくおいしいものを食べるなら、子連れにはやっぱり個室で座敷のある和食店の方がゆっくり食べられていいかもしれませんね。


▼公式ホームページ
www.robuchon.jp


スポンサーリンク