こったんママの育児日記

自身の経験をもとに出産・育児に関する情報を発信していきます。

【0歳~2歳】いつ何に悩んでいた?月齢別悩みの変遷まとめ(後編)

スポンサーリンク

f:id:kottanmom:20190412201515j:plain

月齢別に私が悩んでいたことをまとめている記録記事の後編です。


▼前編(新生児~生後8ヶ月)はこちら
blog.kottanmom.com

生後9ヶ月~11ヶ月頃の悩み

この頃のできごと☑︎離乳食が3回食に
☑︎つかまり立ちができるように
☑︎こんにち歯
☑︎手づかみ食べ

3回食になると、離乳食の悩みが大半を占めるようになりました。


産後メンタル期を除けば、この頃が一番病んでいたかも。

ハイハイしない


我が子のかわいいハイハイを楽しみしていたのに先につかまり立ちを覚えてしまい、複雑な気持ちでした。


早い子はすでにこの頃歩き始めていたので、異常ではないものの運動面の発達がゆっくりめなのだと再認識。

離乳食を食べない


離乳食を頑張って作っても一切食べてくれず、ぐちゃぐちゃにされ床にまき散らされる毎日。


健診の場で相談してみてもわかりきったアドバイスしかもらえず、「それをきちんと実行しないお前が悪い」と責められている気分でした。


▼その頃のことについてはこちら
blog.kottanmom.com


「どうせ食べないんだからベビーフードでいっか」という気持ちと「みんなみたいにいろんな離乳食を作ってあげたい」という気持ちのせめぎ合い。


だんだん食べてくれるものがわかってくると、同じもの(食パン・チーズ・イチゴ)ばかりあげていました。


そんな娘が唯一食いついてくれた私の手作り離乳食が“パングラタン”。


▼パングラタンのレシピはこちら
blog.kottanmom.com


今では好き嫌いなくなんでも食べる子(でも少食)に成長しましたが、毎日頑張っていたあの頃の自分を褒めてあげたい!

飲み物を飲まない


ずっと母乳一筋で育ててきてしまったため、他の飲み物を受け付けてくれず困りました。


ストロー飲みの練習はしてみたものの、吸えるのにバビュっと口から吹き出してしまって大半が無駄に。


この「飲み物拒否」は1歳半頃まで続きましたが、1歳2ヶ月頃に出会った“やさいジュレ”だけは飲んでくれていました。


▼やさいジュレについての記事はこちら
blog.kottanmom.com


2歳となった今では牛乳もジュースも麦茶も自分でゴクゴク飲めるようになりました!

1歳頃~1歳半頃の悩み

この頃のできごと☑︎ハイハイができるように
☑︎つたい歩きができるように
☑︎一語文が出る
☑︎洋服70→80
☑︎ストロー飲み
☑︎一瞬だけ夜間断乳

一気にできることが増えたこの頃。


意思疎通ができるようになり、娘と2人きりの時間も楽しめるようになりました。

歩かない


1歳を過ぎてようやくハイハイをするようになったものの、なかなか立っち・あんよに移行せず悩みました。


結局初めて歩いたのは1歳5ヶ月のとき。言葉が出る方が圧倒的に早かったです。


悩んでいるときに百貨店のキッズスペースで出会ったママさんに、「うちも遅かったけど、言葉がわかるようになってからの方が勝手にどこかに行っちゃったりしなくて楽だよ!」と言われ前向きになれた記憶があります。


心臓の持病が関係しているのではないかと診察のときに確認してみたのですが、単なる個性と言われ開き直りました。

身長が伸びない・体重が増えない


離乳食後期にほとんど食事から栄養を取らなかったことが響き、身長・体重が成長曲線ギリギリに。


大人からの取り分けになってだんだんと食べる量は増えていったのですが、ずっと小さめのままなのが悩みの種でした。


念のため2歳前に心臓を診てもらっている病院で血液検査をしてもらった結果、栄養もホルモンの分泌も異常なしとのこと。


伸び悩んだ時期はあるものの今は娘なりに成長できているようなので、このまま見守ろうと思っています。

チャイルドシート拒否


赤ちゃんの頃の「ママ抱っこして!」ではなく、「チャイルドシートに乗るのが嫌!」と泣いて暴れるように。


今でも気分次第でそうなることがありますが、言葉で説得できるようになった分だいぶマシに。


私と2人きりのときはおとなしく乗ってくれるので、甘えているだけなのでしょうね。

1歳半頃~現在の悩み

この頃のできごと☑︎あんよができるように
☑︎二語文・三語文が出る
☑︎コップ飲み
☑︎スプーン・フォーク食べ

“おしゃべりが達者”という娘の個性が顕著になり、苦手なことも個性として割り切れるように。

寝るのが遅い


私たち夫婦が朝弱いせいもあって、娘も遅寝遅起きの典型のような生活。


朝は9:00~10:00頃に起き、夜寝るのは0:00を過ぎることも。


幼稚園に行くようになれば自然と変わるだろうとあまり気にしていなかったのですが、身長が伸び悩む原因にもなり得るのだそうで。


少しずつですが早寝早起きを心掛けるようにし始めました。

自分で食べない


食に興味のある子(よく食べる子)を見ていると、同じ月齢でもフォークやスプーンを使って自分で食べています。


娘もスプーン・フォークが使えないわけではないのですが、まだまだ食べさせてあげるのが中心。


自分で食べてくれるようになるともうちょっと食事が楽なのになぁと思います。

卒乳


イヤイヤ期とともにおっぱいへの執着がUP。


特に家でのお昼寝前と夜はおっぱいなしでは寝られません。


一時夜間断乳に成功したこともあったのですが、体調不良で逆戻りしてしまい、以来赤ちゃん並みの夜間授乳が続いています。


昼間は出かけていれば基本欲しがらないのですが、車に乗った瞬間・レストランで落ち着いた瞬間などに要求されることも。


自然卒乳を待つスタンスなのですが、やめられる未来が見えず不安です。

仕上げ磨き拒否


誰もが通るであろう悩みのひとつ「仕上げ磨き拒否」。


いろいろと工夫をしてなんとか磨く習慣はできてきたものの、嫌がることには変わりありません。


毎日が戦いですが、磨かないわけにはいかないのでこればっかりは頑張るしかない!


▼歯磨きのお役立ちアイテムについてはこちら
blog.kottanmom.com

噛み合わせが逆


予防歯科に通うようになって判明したこと。


娘は噛み合わせが上下逆のいわゆる「受け口」なのだそう。


このままいくとマウスピースでの矯正が必要らしいのですが、とりあえず様子見。


防ぎようのないことなので、早く判明してよかったと前向きな気持ちです。

謎の蕁麻疹


2歳になりたての頃に突然出始めた蕁麻疹。


病院に行くも原因は不明だそうで、薬を飲んでいても出るときは出る。


1ヶ月以上毎日頑張って薬を飲み続けているから、早く治ってほしいな。

まとめ


これまでの悩みを月齢別にまとめてきました。


2歳となった今でも悩みは尽きませんが、“鬱々と悩んで検索魔になる”ということはなくなったような気が。


こうやって悩んできた歴史を書き出してみただけでも、私がどんどん楽観的になってきているのがわかります。


娘の成長とともに、私も母として成長できているのだなとうれしくなりました。


スポンサーリンク