こったんママの育児日記

自身の経験をもとに出産・育児に関する情報を発信していきます。

【寝返り期~】パンツオムツはどれがいい?3大ブランド徹底比較

スポンサーリンク

赤ちゃんが寝返りを打つようになると、多くのママがパンツオムツへの切り替えを検討するのではないでしょうか?


私は娘が生後5ヶ月の頃からパンツタイプのオムツを使っています。


産院がパンパースだったのでテープオムツ時代はそのままパンパースを使っていて、特に不便を感じることはありませんでした。


ところが、ちょうどパンツオムツへの切り替えの時期は離乳食開始直後だったこともあり、オムツかぶれになったり、大量のゆるうんちが漏れてしまうこともしばしば。


そこで、私・夫と娘にとってどのオムツがベストなのか、そのタイミングで人気の3ブランドを実際に試して比較してみることにしました。(それぞれのメリット・デメリットは私が使ってみて感じたことです。)

パンパースのメリット・デメリット

<キャラクター>
■しまじろう

<メリット>
■薄くてかさばらない
■おしっこラインがわかりやすい

<デメリット>
■おしっこラインとデザインラインを見間違いやすい
■ギャザーがあまり伸びない

POINT一番の特徴はなんと言ってもかさばらないこと!他のメーカーに比べ、2倍ぐらいの枚数がオムツポーチに入ります。

ムーニーのメリット・デメリット

<キャラクター>
■プーさん

<メリット>
■寝返り~はいはい用がある
■ゆるうんちポケットがついている
■丸める用のテープが両側にある

<デメリット>
■おしっこラインがわかりづらい

POINT「ゆるうんちポケット最高!」この一言に尽きる。ゆるうんちを見事にキャッチしてくれて背中漏れの率が激減しました。

メリーズのメリット・デメリット

<キャラクター>
■うさぎ

<メリット>
■ギャザーがよく伸びる
■触り心地がふわふわ

<デメリット>
■サイドが破りづらい
■ギャザー部分から染みて漏れる

POINTギャザーがよ~く伸びるので、履かせやすさはピカイチ!オムツ替えに苦戦するパパママの味方。

薄さを比べてみた


こちらは左からムーニー・パンパース・メリーズの順に並べ、それぞれ4枚ずつ重ねた写真です。


f:id:kottanmom:20181031200210j:plain


パンパースは圧倒的に薄いことがわかりますよね。


普段の収納やお出かけのときにかさばらないだけでなく、ゴミもコンパクトになるのでとっても助かります。

おしっこラインを比べてみた


それぞれのオムツに同量の水を含ませ、約3分後のおしっこラインを比較してみました。(低月齢のおしっこを想定しかなり少なめにしたので、実際はもう少し濃いと思います。)


①パンパース
f:id:kottanmom:20181031200446j:plain


おしっこラインは太い1本線で色も濃く、見やすさは◎。
でもなぜか両サイドのデザインラインも同じブルーなので、慣れるまでは見間違えることも。


②ムーニー
f:id:kottanmom:20181031200450j:plain


細い2本線で、色も薄く、わかりづらい。


③メリーズ
f:id:kottanmom:20181031200430j:plain


こちらも細い2本線ですが、ムーニーより色が濃く見やすい。

我が家の結論


それぞれにメリット・デメリットがあり、当時の私と夫の意見は割れました。


夫はとにかく履かせやすさ重視でメリーズ推し。


私はかさばらなさとラインの見やすさでパンパースを使い続けたい気持ちもありつつ、悩みの種のゆるうんち漏れを解決したくてムーニーにも気持ちが傾いていました。


そんな我が家でしたが、最終的にはパンパースに。


理由は娘のオムツかぶれがメリーズ・ムーニーを使った時期にひどくなる傾向があったからです。(たまたまかもしれないけど。)


娘の肌にはパンパースが合っているのかな、ということで現在までずっとパンパースを使い続けています。


オムツかぶれやゆるうんち漏れに悩んだのはほんの一瞬で、つかまり立ちができるようになれば履かせるのも楽ちんに。


今でも旅行などの際かさばらないのはうれしいし、娘はしまじろうが大好きなので、結果的にはパンパースにしてよかったと思っています。

まとめ


テープタイプに比べ、パンツタイプのオムツは長く付き合うもの。


どうせならお母さんや赤ちゃんにとってベストなものを選びたいですよね。


ちなみに娘は1歳頃までは標準、その後は成長曲線ギリギリの小さめちゃんですが、サイズの違いはあまり気になりませんでした。


体型によっては合う・合わないもあるみたいなので、切り替えのタイミングで比較検討してみることをおすすめします!


スポンサーリンク