こったんママの育児日記

子育て中のパパ・ママにシェアしたいこと/子育てをしていて感じたことや考えたことを中心に、マイペースに更新しています。

ペンギンを見るならココ!子連れにオススメの水族館・動物園ベスト3<関東編>

スポンサーリンク

水族館でも動物園でも見られるペンギンは、子どもに大人気ですよね!


うちの娘も1歳の夏頃からペンギンにドハマりし、この1年足らずで9箇所の水族館や動物園に見に行きました。


その中で、“ペンギンを見る”ということにだけ着目したオススメスポットベスト3をご紹介したいと思います!

第3位 サンシャイン水族館(東京都豊島区)

アクセス★★★★★
コスパ ★☆☆☆☆
展示方法★★★☆☆

▼公式サイト
www.sunshinecity.co.jp


言わずと知れた池袋のサンシャイン水族館はデートにも人気のスポットですよね。


有楽町線の東池袋駅からなら徒歩3分、JR池袋駅からでも徒歩8分の好立地で、駐車場も水族館の利用で2時間無料と良心的。


入場料金は大人が2,200円・幼児(4歳~)が700円と高めですが、2回分の料金で年間パスポートが買えるので年に何度も通えるならお得です。


都心にあるのでそこまで広くはありませんが、趣向を凝らした展示の数々で見ごたえはバッチリ!


注意点としては、混雑時は入口でベビーカーを預けるように言われること。


まだ歩けない子がいる場合には抱っこ紐を持参することをオススメします。


ペンギンは2017年7月のリニューアルで登場した屋外エリア「マリンガーデン」にいます。


f:id:kottanmom:20190215181640j:plain


こちらが1つ目の展示「草原のペンギン」。網やパネルがないため直接ペンギンたちを見ることができます。


f:id:kottanmom:20190227014331j:plain


そしてこちらが私の一押し「天空のペンギン」


まるでペンギンたちが空を飛んでいるような光景は、他では見られないここならではのものですよね!


頭上をペンギンたちが泳いでいくので、人がたくさんいても子どもから見えやすいというのもポイントです。

第2位 葛西臨海水族園(東京都江戸川区)

アクセス★★★☆☆
コスパ ★★★★☆
展示方法★★★☆☆

▼公式サイト
www.tokyo-zoo.net


葛西臨海水族園は、葛西臨海公園に隣接する水族館。郊外ではありますが、一応東京都内です。


京葉線の葛西臨海公園駅から徒歩5分と駅近で、駐車場(1時間200円)もあります。


都営なだけあって、入園料は大人が700円・小学生以下は無料(都内在住・在学であれば中学生も無料)と破格!


その分、全体的に博物館のような印象でエンターテイメント性には欠けた作りになっています。


また、ベビーカー客は通常とは違うルートで入場する構造になっていて、裏口のようなところから館内に入りました。


ペンギンがいるのは屋外エリア。


f:id:kottanmom:20190215175743j:plain


どうです?!まるで海外の大自然の中にいるような景色ではないですか?



手前には大人の胸の高さぐらいの柵があるだけで、岩場をペタペタ歩いたり水の中を優雅に泳いだりする姿をじっくり観察することができます。


残念ながら写真がなかったのですが、水中をガラス越しに見られるコーナーもありました。

第1位 埼玉県こども動物自然公園(埼玉県東松山市)

アクセス★☆☆☆☆
コスパ ★★★★★
展示方法★★★★★

▼公式サイト
www.parks.or.jp

f:id:kottanmom:20190227014001p:plain
出典:埼玉県東松山市の人口


埼玉県のちょうど真ん中あたりに位置する東松山市にある埼玉県こども動物自然公園は、その名の通り動物たちの自然のままの姿を見ることのできる動物園。


檻や柵が最低限しかない展示方法がメインで、広大な土地に様々なエリアが点在していてとても1日では回りきれないほどです。


ある程度歩けるお子さんだとしても、ベビーカーは絶対に必要!


こちらも県立なので入園料は大人510円・小学校就学前の子どもは無料と激安。ただし駐車料金は1日600円かかります。


都心からのアクセスは相当悪いですが、ペンギン好きなら時間をかけて行くだけの価値はあると思います!


ペンギンのいる「ペンギンヒルズ」があるのは入口を入って右手にずーっと行った一番端。


どこにも寄らずまっすぐ歩いて向かったとしても15分ぐらいはかかります。(遠い!)


f:id:kottanmom:20190215181738j:plain


こちらがペンギンヒルズの全体図。そう、ここの何がすごいって、ペンギンたちが放し飼いにされているんです!!!


そのためここではいつでもペンギンたちを間近に見ることができます。


f:id:kottanmom:20190215181719j:plain


通常ペンギンたちが集まっているプールサイドの前にはロープが一本張ってあるだけ。


f:id:kottanmom:20190215181751j:plain


ペンギンたちはヒルズ内を自由にペタペタ歩き回っているので、こんな風に通路でバッタリ出くわすことだってあります。


f:id:kottanmom:20190410160650j:plain


こんな看板、他の場所でお目にかかることはまずないですよね!笑


f:id:kottanmom:20190215181707j:plain

f:id:kottanmom:20190215181714j:plain


奥には巣箱が置いてあるエリアがあって、巣の中で休んでいるペンギンを見られることも。


f:id:kottanmom:20190215181734j:plain


出入口はペンギンたちが出てしまわないよう二重になっています。


f:id:kottanmom:20190215181753j:plain


ヒルズの外にはベンチがあって、プール内を泳いでいるペンギンたちを眺めていることもできますよ。

まとめ


以上私のオススメするペンギンスポットベスト3でした!


暖かくなってくると子どもとのお出かけが一層楽しくなりますよね。


ぜひ今回ご紹介した動物園・水族館にも一度足を運んでみてくださいね!


それでもがんばる! どんまいなペンギン図鑑

それでもがんばる! どんまいなペンギン図鑑

スポンサーリンク